地域の健康診断 Checkup

結核検診

結核は過去の病気ではありません。全国の患者発生数は今でも毎年3万人近くあり、最近では感染しても気づかず、免疫力が低下した高齢者になってから発病する人も増えています。よぼういがく協会では、市町村からの委託により結核検診を行っています。また、高齢者・施設向け専用の検診車をご用意していますので、老人保健施設などでのご利用が可能です。

よぼういがく協会は、全国組織である結核予防会岩手県支部として、さまざまな結核予防事業を推進しています。


検査項目

  • 胸部X線(直接)撮影・判定
  • 胸部X線(間接)撮影・判定
  • 高齢者・施設向け胸部X線(直接)撮影・判定

骨粗鬆症予防検診(こつそしょうしょう)

骨粗鬆症予防検診は、骨強度を測定する検診です。骨折などにより寝たきりにならないよう、自分が年齢にふさわしい骨強度を保っているか知るためにも検診を受けましょう。よぼういがく協会では、市町村からの委託により骨粗鬆症予防検診を行っています。また、各種イベント、健康まつり等での、出張検診も行っています。

検査項目

  • 超音波パルス法による踵骨の骨強度測定・判定